iPhone6S在庫あり

iPhone6Sの在庫確保はどうする?

>>ソフトバンクオンラインショップでiPhone6Sを申込みする

今年の新型iPhoneも予約ができると思いますが、もし乗り遅れると結構待たされることになってしまいます。 発売日は平日になると思うので都合でどうしても店舗には行けないという人もいると思います。 オンラインショップならネットで予約ができるので早めに在庫確保してしまいましょう。

予約開始すぐは、当然ですが申込みが殺到します。 速攻で予約申込みをしないと初回入荷分をゲットするのは難しいかもしれません。

そこで・・・予約申込みを速攻で終わらせるために秘策があります。

ソフトバンクオンラインショップで申込みをするときにフォームに入力するのですが、 予め必要事項をメモ帳などに記載しておいてコピペで貼り付けていきます。

ソフトバンクオンラインショップだと、 携帯の電話番号だけでOKです。

新規や乗り換えの場合は、

・契約者名前
・契約者生年月日
・連絡先電話番号
・Eメールアドレス

が必要になります。

いちいち入力するのと比べると確実に早く入力できます。

さらに届け先も店舗よりも自宅届けの方が早く入力が完了します。 店舗届けを選択すると店舗検索して決めないとダメなんですよね。 これ、結構時間かかります。

ソフトバンクオンラインの在庫は

去年の傾向だとiPhone6の在庫はソフトバンクが多くてドコモやauは、思った以上に少なかったようです。

発売開始から時間が経ってもしばらくはソフトバンクが優位な状況は続くと思われます。 少しでも早く手に入れたいならソフトバンクオンラインショップがおすすめです。

MNPはお得?

>>ソフトバンクオンラインショップでiPhone6Sを申込みする

よくネットやまわりの人からMNPはお得だなんて見聞きすることもあると思います。 でも、このMNPって何なの?って人も結構多いようです。

このMNPって簡単にいうと、携帯を新しくするときに番号はそのままで、 今とは違う携帯会社に乗り換えることを言うんです。 各社新規の顧客獲得をするときに、他社から獲得するのがやはり手っ取り早いんですね。

なので、様々な特典をつけて獲得に向けて頑張っているようです。 特にiPhone6Sなどの新機種を購入するようなときは乗り換えは有効です。

例えば、キャッシュバックがあったり、月額料金が安くなったりします。 実際に自分が乗り換えた場合はどうなるかはキャリアによって違いがあるのでチェックした方が良さそうです。

ただ、MNPには現在契約中の携帯会社で解約金や手数料がかかるので、 トータル的にお得かどうかしっかり確認してくださいね。

iPhone6Sを時間を気にせず手に入れる

iPhone6S在庫状況※待ち時間なしでiPhoneを手に入れる!

このページの先頭へ